コンブチャの副作用や危険性のまとめ

コンブチャは痩せることや菌活に良いということから話題になっていますが、こうした海外から入ってきたものは副作用や何等かの危険性がつきものです。
コンブチャは安心して飲めるという噂もありますが本当のところはどうなのでしょうか。

コンブチャの副作用はあるの?

コンブチャは発酵飲料として話題になっていますが、本来市販されているものは日本では健康食品として販売されています。
日本基準での健康食品というとサプリメントなどと同じジャンルで薬品などが使われておらず、それと同等の効果はないことが一般的です。
つまり副作用などは存在しないし、体に害となるものも含まれていないので危険性もないということになります。

コンブチャの副作用

基本的には日本で販売されているコンブチャはこうした基準の元で販売されているので安全性が高いサプリメントと同じ感覚で飲むことができます。
しかし絶対ではないので人によってはお通じが良くなりすぎるといったことも稀にあるようです。

コンブチャって痩せすぎ注意とか広告があるけど本当?

コンブチャの評価や商品の紹介のページでときどき痩せすぎ注意とか痩せすぎてやばいといったフレーズを見かけます。
こんな広告を見たら誰でもびっくりしますし、本当はどうなのかと不安になり不信感も芽生えるものです。
コンブチャのこのような広告はすべて誇大広告で、ほとんどの場合コンブチャを飲んで痩せすぎてやばい状態にはならないです。
もしも本当に痩せすぎてやばい状態になっているとしたらそれは過激なダイエットをしていることが予測できます。

コンブチャはあくまでも健康補助という観点の商品のために便秘解消や代謝のアップが期待でき、それをうまく活用していけばダイエット効果も期待できるというものです。
痩せすぎてやばいと言われるほど痩せるような成分は一滴も入っていませんし、むしろ劇的に痩せるような痩せ薬でもないため、誇大広告に振り回されないことが重要です。

Comments are closed.